くたくたシェルのブログ

気ままに楽しむ燃え殻 (ash) のような人間が自分の頭の舵取りをするために書いています。つぶやくよりは考え、考え過ぎるよりは吐き出す、そんな記録を脳みその外に置きます。

イギリス国民投票の結果:EU離脱

大きなニュースに関して読んだ記事のうち後でまた読みそうなものをリストしておく。

国民投票前の記事

www.iza.ne.jp

議員が殺されるという惨事。。

 

www.goodbyebluethursday.com

 

国民投票後の記事

saras-media.com

 

www.bloomberg.co.jp

 

news.tbs.co.jp

 

www.huffingtonpost.jp

具体的な数字が分からないのが難点。

 

news.tbs.co.jp

投票しなかった人たちはどれくらいいたのか?

 

そしてEU離脱だけでなくイギリスそのものの分裂の懸念:

www.huffingtonpost.jp

北アイルランドにも動きがあるらしく。もし仮にイングランドウェールズだけが離脱するなんてことになった場合、スコットランド北アイルランドもEU諸国から離れた場所になるけど、そのあたりどうなんだろう。一度EU外の国を超えないとEU内を移動できない?(アイルランドはもともと陸続きではないとはいえ)

 

gendai.ismedia.jp

 

www.huffingtonpost.jp

 

世界の動き

www.newsweekjapan.jp

 

日本郵政+IBM+Apple の「みまもりサービス」とコグニティブ・ビジネス

先日の日記:

ktash.hatenablog.com

で紹介した渡辺謙さんとWatsonが対話している動画の関連リンクから見つけた去年の動画があるのですが、面白かったので下記に埋め込み。

なぜIBM+Appleという米国の企業が日本郵政という日本の会社の「みまもりサービス」をプロデュースしているのか垣間見ることができます。日本郵政の夢が語られている後半部分が印象的です。

 

www.youtube.com

 

それはそうと、日本語と英語の両方を話せるってすごいですよね。

 

情報の洪水の対処法

表題に関する私の場合の舵・碇・コンパス・地図の少なくとも1つあるいはすべて。大きな流れに飲み込まれ洪水だと思っているが、ここは果たして川なのか海なのか。

それはさておき、久しぶりにはてな日記の下書きを覗いてみたら、投稿時間が 2014年8月9日 17:11:08 の古い日記、というか自戒の記録が見つかった。ごく当たり前のようなことを書き連ねた覚書なのだけど、未だに自分にとって意味があり、思い出して気をつけたい部分がある。たとえ話をもう少しシンプルにまとめたいけど、このままだと下書きのまま忘れ去ってしまいそうなので、以下、加筆修正した後、えいやっと公開してしまった。位置付けとしては、自戒のための小話くらいに思っておければ良いかと。*1

最終更新日時: 2016年3月29日 20:28

*1:ここに書いたようなことを気にしたり意識したりする人っているのかな。意識せずにひょうひょうとうまくやっていそうな人なら見かけたことはあるが、真似できない。というかコツがあるんだろうか。

続きを読む